篠島の宿ギフヤ旅館

TEL:0569-67-2029
ご予約・お問い合わせ

万葉集 巻七 意味

篠島を詠んだ歌は万葉集にも収められ、山頭火や会津八一も篠島を訪れ句を詠んでおり歌碑公園から見える夕日は夕日百選にも選ばれるほどの風光明媚な島でございます。そんな篠島で のんびり潮の香りを感じながら、自然と歴史に触れる島内散策をしてみてはいかがでしょうか。また、800mも続く白砂の海岸は夏には海水浴となり、磯では釣りも楽しむことができます。
そして、思いっきり遊んだあとは島のグルメ、鯛・タコ・フグetcなど旬の海の幸をご堪能ください。 まだまだ自然の多いこの篠島で楽しい思い出を作りに、お友達と ご家族と、ぜひ一度お出かけ下さいませ。  女将

更新情報・お知らせ

2019/05/01
ゴールデンウィーク中の臨時駐車場のお知らせ
2019/05/01
GW魚のつかみ取り大会のお知らせ